オルゴールの偉大な欠点 〜ネット・オルゴール博物館〜

TOPページスイスオルゴール友の会 >オルゴールの偉大な欠点 〜ネット・オルゴール博物館〜

● オルゴールの偉大な欠点

 エジソンがアメリカで蓄音機を発明し、その後急速に市場に出回ると、蓄音機は花形 の産業になりました。蓄音機と比べられることでオルゴールの欠点は大きく目立ち始 めます。「箱の中から、ゼンマイ一つで、小さな曲、同じフレーズを、繰り返し繰り 返し、段々遅くなって、止まる」と大きく7つの欠点を上げることが出来ます。オル ゴールの不便さは、特に音楽家に取ってはどうしようもないものとして受け止められ ました。それでも小さなオルゴールは依然として人気はありましたが、職人達が創り 上げた大型のオルゴールは、時代と共に姿を消して行きます。一時、蓄音機とその機能 を競い、長時間演奏が出来るオルゴールが造られました。2時間もの長時間の演奏が出来 るディスクオルゴールやシリンダーを取り替えて多くの曲を演奏出来るものなどが産 まれますが、その欠点を見る限り蓄音機の相手ではありませんでした。
 当時の人々が手放したオルゴールの7つの欠点を上げてみましたが、その7つの欠点 は裏を返せばオルゴールの優れた特性であることに気づきました。サンクロワ村に遺 された技術と職人達の凄さを日本に広める為、スイスオルゴール友の会を創設して 「オルゴールコンサート」と銘打って1975年から全国に普及活動を始めました。30年 前にオルゴーに触れたその感動と職人達の優れた技術とその魅力を広く伝えたい一心 からでした。オルゴールの欠点は「偉大な欠点」として日本で多くの人々に受け入れ られています。



TOPへ  | スイスオルゴール友の会  | オルゴール・コンサート  | ルヴィーブル 
トップページへ スイス
オルゴール
musicbox.co.jp
ネット・オルゴール博物館

●スイスオルゴール友の会
●スイスオルゴールの魅力
●スイスオルゴールとの出会い
●オルゴールの歴史
●オルゴールと蓄音機の発明
●オルゴールの欠点
●オルゴールの特色
●オルゴールとスイスの歴史
●オルゴールの職人気質
●村の音楽の塔“カリヨン”
●オルゴールのいろいろ
●スイスのオルゴール博物館
●世界のオルゴールの文献
●オルゴールの思い出
●生き延びたオルゴールの力
●スイスオルゴールコンサート
●アルプス民族音楽祭
●オルゴールの故郷を訪ねて

Copyright (C) 2000
Saeki&Co.Inc.All right reserved